3. ジョバンニ・ミケロッティ氏との出会い - トリノの常識人


 日野自動車は1959年(昭和34年)にその社名を日野ジーゼル工業(株)から日野自動車工業(株)と改称した。これは大型車メーカーから小型乗用車を加えて総合自動車メーカーを目指すことを自他共に認めるものであった。そうした中、純国産小型乗用車コンテッサ900の開発完了を前にした1960年(昭和35年)、早くも待望の上級車、コンテッサ1300の開発が始まっていたのだ。

20180628 JM original 10611218

若々しさを否応なく感ずるミケロッティ自筆のコンテッサ1300イメージ・スケッチ。
自筆のサインと共に日付が12/18/61とある。



Back to コンテッサ物語 トップ


本ページへのコメント&意見はこちら迄 (実名表記にて) 。
Any Comments to here would be appreciated (Please Use your one name)

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、江澤 智に帰属します。如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright Satoshi Ezawa. So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. All pages are not sponsored or endorsed by Hino Motors, Ltd.
全てのページは日野自動車のスポンサーあるいは裏書きのあるものでありません。

© 2004-2018 HinoSamuri.org  - ヒノ・サムライ研