道具類 - 窮すれば通ず!:優れもののHVLP(High Volume Low Pressure) ペイントガン


gun 2

 優れもののHVLP (High Volume Low Pressure) :大容量低圧力)ペイントガン。これはカップの中に袋があります。それにより真空状態にします。結果的にあらゆる角度で作業が可能です。勿論、逆さでも可能です。

Superior HVLP(High Volume Low Pressure) painting gun. There is a bag in a cup. Thus it makes a vacuum. As a result, work is possible at every angle. Of course even reverse is possible. 

gun 1

 HVLP (High Volume Low Pressure) の本来の目的は環境対応であります。通常のペイントガンは70%ほどが空中に散ってしまうそうです。HLVPですろそれが20〜30%に減少させることが可能と言われています。HLVPペイントガンの操作上の注意点は、散る量が極端に小さいので通常のペイントガンのようにすると厚塗りになることです。ガン操作を手早くすることが素人の経験値であります。すなわち、道具は正しく使えという伝統的なことです。

 米国では州によるかも知れませんが、HVLPペイントガンが義務付けられており、旧来のペイントガンで塗装しているとどこからともなくEPA (Environmental Protection Agencyアメリカ合衆国環境保護庁) の係員がやってきて注意を受けると聞いたのはもう20年も前の話です。日本の環境法政はどうなっているのでしょうか?

20021103 HVLP Spry Gun


【HLVP関連参考情報】

(Renewed SE, 2015.7.12)

Notice

本データ、すなわち代替品/使用可能品例は、当サイト・オーナー、また情報提供いただいた個人の見識に於けるものです。それは、FORM/FIT/FUNCTIONというレベルのメンテナンスに於ける互換性を意味するものです。実際の使用にあたっては,個人差が当然ありますので、それを理解した上でご参照・利用下さい。また、代替品/使用可能品例については、情報提供は歓迎するものです。こちらからお願いいたします(実名表記にて)


本ページへのコメント&意見はこちら迄 (実名表記にて) 。
Any Comments to here would be appreciated (Please Use your one name


Your local time is  where you live.

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、江澤 智に帰属します。如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright Satoshi Ezawa. So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. All pages are not sponsored or endorsed by Hino Motors, Ltd.
全てのページは日野自動車のスポンサーあるいは裏書きのあるものでありません。
© 2004-2017 HinoSamuri.org  - ヒノ・サムライ研