1963年4月13日:コンテッサ900スプリント、NYショー


1963年4月13日:コンテッサ900スプリント、ニューヨーク・ショー

50 Years Ago - Hino Contessa 900 Sprint, New York Autoshow


1963 NY Automobile Show

 日野自動車、1963年4月13〜21日に米国ニューヨークで開催された「Annual International Automobile Show」、所謂、ニューヨーク・ショーに日野コンテッサ900スプリントを出展しました。このニューヨーク・ショーは当時。パリー・ショーと並ぶ世界最大の自動車ショーでした。この年はワーゲンなど欧州から多くのメーカーが米国輸出を増やすために活況を呈したようです、その中に日本製のスポーツカー、「日野コンテッサ900スプリント」が登場した訳です。

 当時のTime誌(1963年4月19日付け、Whells of Fortune)は、500台もの競合がひしめく中にデビューした卓越するモデル(Some notable premieres)として数台選んで紹介しております。それは QUANTUM SAABDAIMLER LIMOUSINEMORGAN 4/4 MARK V ROADSTER、そして「HINO CONTESSA 900 SPRINT」こと我が日本の「日野コンテッサ900スプリント」となっております。内容は、「この最新の市場への参入は第二次大戦後のカメラの成功とともに成功をするであろう、そしてこのイタリアン・デザインの45馬力のスタイリッシュな2シーターは、2,300米国ドルで販売されるだろう」としています。

 数週間前のジュネーブ・ショーからニューヨーク・ショーに駆けつけた日野コンテッサ900スプリントはまだ三速ミッションでした。ニューヨーク・ショー終了後、トリノに戻り、5月には東京からトリノに出張した日野のエンジニアが待望の四速ミッションに換装し、ナルディ・チューンのエンジンも日野のエンジニアの手でテスト走行を進め熟成へと向かいました。

Sprint 900 One Page w500X360

最近ではeBayやヤフーなどのオークションでも多く見かける日野コンテッサ900スプリントのチラシ広告です。当サイトオーナーは1980年半ば、ニューヨークの古本屋で入手しました。ニューヨーク・ショーのために制作されたと分析・理解しております。

参考文献:

  • TIME, Whells of Fortune, Friday Apri. 19, 1963

(SE, 2013.5.6, Original)


本ページへのコメント&意見はこちら迄 (実名表記にて) 。
Any Comments to here would be appreciated (Please Use your one name)



Your local time is  where you live.

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、江澤 智に帰属します。如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright Satoshi Ezawa. So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. All pages are not sponsored or endorsed by Hino Motors, Ltd.
全てのページは日野自動車のスポンサーあるいは裏書きのあるものでありません。
© 2004-2017 HinoSamuri.org  - ヒノ・サムライ研