2009.3.28:AutoBooks詣で(カリフォルニア、バーバンク)


AutoBooks詣で(カリフォルニア、バーバンク)(2009年3月28日)

 旅の途中の30年来の恒例イベント、AutoBooks - AeroBooksの店の裏の駐車場、何時もエンスーのクルマ、また人に会うのが楽しみだ。やはりこのマスタング(GT500)はやはり迫力もので、好みの雰囲気です。まだアメリカ人がこんなものを好むと、でも旧車だから良いでしょう。

20090328 Mustang GT500

 本題はその先にある小ぶりのプリウスです。ハーツで指定もしてなかったのですが(高いので)、LAX のゴールドメンバーのパーキングにこれが待っておりました。最初はなんど重たいドンなクルマ、完全に足が負けているクルマと面白さはありませんでした。クルマとの会話、意思疎通もありませんでした。しかし2日目の後半くらいから、慣れて親しみをもってくるとこれをどうやってガスを喰わさず、チャージしながら電気だけで走らせるかということに興味が涌いてきました。アクセルコントロールでこれが解ると、何とおそらく80キロくらいまでは街乗りで半分くらいは電気だけで走れることが解りました。最終的に30キロ/リッターを越えることは難しいものではありません。それよりもすごいと思ったことは、自分の努力(インテリジェンシー?)で充電出来、その自分で創り出したエネルギーで移動出来ることを解らせてくれるクルマだと言う事です。良い勉強をしました。自分でエコを創り出せるというクルマとの新しい会話方法を楽しみました。

(江澤:サイトオーナー、オリジナル:2009.4.13)


本ページへのコメント&意見はこちら迄 (実名表記にて) 。
Any Comments to here would be appreciated (Please Use your one nam


Your local time is  where you live.

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、江澤 智に帰属します。如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright Satoshi Ezawa. So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. All pages are not sponsored or endorsed by Hino Motors, Ltd.
全てのページは日野自動車のスポンサーあるいは裏書きのあるものでありません。
© 2004-2015 HinoSamuri.org  - ヒノ・サムライ研